おとりんのブログ

アクセスカウンタ

help RSS 『紅娘』、この字読めますか、さすがに「漢検1級」は難しい。

<<   作成日時 : 2006/12/18 10:42   >>

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

 夕べのテレビ番組「熱血! 平成教育学院」を見ての感想である。
最初のコーナー「班別漢字能力検定試験」は、回答者が4班に別れて漢字の読みを勝ち抜きで競うもので、「漢検1級・準1級」、「漢検2級・準2級」、「漢検3級」と難度の高いほうから出題されるのだが、さすがに「漢検1級」は難しい。
 問題の漢字は前後に文章があるので類推しやすいが、それでも、まったく見当もつかないような漢字が出てくる。
前後の文章は省略するが、「漢検1級・準1級」の問題はこんな具合なのである。

「萎びる」 、 「鍼灸院」 、 「轌」 、 「一廉」 、 「蛞蝓」

「荼毘」、 「延縄」、 「端境期」、 「囮捜査」、 「紅娘」

 前後に文章があったとしても、普段はお目にかからないような漢字があると思う。
読めないからといって日常的には困らないが、読むだけでなく「書く」となったらさすがにお手上げである。
ついでといってはなんだが、「漢検2級・準2級」の問題も載せておく。
「漢検1級・準1級」の問題と比べてみると、ずいぶんと易しく思えることだろう。

「有識者」、 「和む」、 「索引」、 「国賓」、 「疾患」、 「被った」

「荷重」、 「廃屋」、 「安泰」、 「粛然」、 「側溝」、 「珠算」


 ちなみに、「紅娘」の読みは・・・・・「てんとうむし」なのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『紅娘』、この字読めますか、さすがに「漢検1級」は難しい。 おとりんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]